沿革

末松九機のあゆみ 社会情勢
1914年
(大正3年)
7月 林均平が、福岡の天神に林商会を設立
社員4~5名で商売を始める
第一次世界大戦が始まる
1918年
(大正7年)
7月 林商会が合資会社安川電機製作所の代理店になる 第一次世界大戦終わる
1943年
(昭和18年)
3月 末松大助が現北九州市黒崎に末松工業所を操業 安川電機の協力工場に指定される 太平洋戦争学徒動員
1955年
(昭和30年)
1月 末松産業(株)を設立し、本社を大分に置く
安川電機の販売代理店となる
神武景気始まる
1964年
(昭和39年)
5月 創業50周年式典開催。荏原製作所の販売代理店となる 東海道新幹線開通・東京オリンピック開催
1966年
(昭和41年)
4月 末松産業(株)が立石電気(現オムロン)の特約店となる  
1969年
(昭和44年)
7月   アポロ11号月面着陸に成功
1971年
(昭和46年)
6月 九機(株)が博多区美野島に新社屋完成 本社移転  
1977年
(昭和52年)
9月   王貞治ホームラン756本の世界記録樹立
1981年
(昭和56年)
10月 末松産業(株)と九機(株)が10月1日をもって対等合併し、末松九機(株)が発足  
1984年
(昭和59年)
8月 北九州(支)を片野に新設したビルに移転  
10月 資本金1億円になる  
1988年
(昭和63年)
2月 信和電興(株)を吸収合併  
1992年
(平成4年)
7月 東海機工(株)を吸収  
1993年
(平成5年)
4月 新行橋工場が行橋市稲童に完成 皇太子ご成婚
10月 末松九機グループ年商200億円、総人員332人
創業80周年式典開催
1996年
(平成8年)
4月 武村電機(株)を吸収合併  
2002年
(平成14年)
4月 (株)東京和信商会を吸収合併  
2006年
(平成18年)
10月 末九制御システム(株)経営統合  
2008年
(平成20年)
9月   リーマンショック
2011年
(平成23年)
3月   東日本大震災
2014年
(平成26年)
7月 創業100周年を迎える  
2018年
(平成30年)
3月 (株)安川電機の連結子会社になる 第4次安倍内閣発足
取扱製品 お問い合わせ 会社案内